2021年2月21日(日)のサービス改善

機能改善

2021年2月21日(日)のサービス改善

いつもシナジーHRをご利用いただきありがとうございます。

2月21日(日)にリリース予定の機能改善のご案内です。

今回は面談ツール・評価ツールを中心に改善を行いました。
今回の機能改善
①面談:カテゴリーとフォームの利用対象者を限定できるようになりました
②面談:面談対象者の記録の編集可否を制御できるようになりました
③評価:コメントを通知することができるようになりました
④管理:請求書送付先メールアドレスを複数登録できるようになりました

①面談:カテゴリーとフォームの利用対象者を限定できるようになりました

面談記録を作成する際に選択する「カテゴリー」と「フォーム」について、現状は全員が登録されているカテゴリー、フォームを自由に利用することができます。今回の改善により、カテゴリー、フォームそれぞれに利用できる対象者を限定できる機能を追加いたします。 これにより、人事専用のカテゴリーで全員で公開したくないものや、役職ごとに利用するフォームを変えたい場合の選択ミスを軽減するなど、使い勝手が向上されます。
運用管理(面談)- カテゴリー編集画面
運用管理(面談)- カテゴリー編集画面

②面談:面談対象者の記録の編集可否を制御できるようになりました

作成した面談記録を面談対象者と共有する場合、面談対象者が誤って面談記録を変更削除しないよう、面談対象者の編集可否を制御できるようになりました。従来通り、上司が作成した記録を面談対象者と共有しながら、チャット形式のコメント欄にて、認識合わせやコミュニケーションをとることが可能です。
運用管理(面談)- カテゴリー編集画面
運用管理(面談)- カテゴリー編集画面

③評価:コメントを通知することができるようになりました

従来から評価シート上で被評価者と評価者がコメント欄を使うことでやりとりを行うことができました。今回の改善により、評価シート提出時や承認時にもコメントを次の承認者に送ることが可能となりました。 また、評価シート上のコメントについても書き込み通知を送ることが可能となりましたので、評価シート上でのコミュニケーションがより一層向上いたします。
評価シート- 次プロセスに進める画面
評価シート- 次プロセスに進める画面

④管理:請求書送付先メールアドレスを複数登録できるようになりました

毎月のご請求書を送付するメールアドレスを複数登録できるようになりました。 社内手続き等で複数の宛先に請求書を送付したい場合には「改行」してご登録ください。
システム管理- 基本情報画面
システム管理- 基本情報画面
今回の機能改善内容は以上となります。

今後もご利用企業様のお声を積極的に取り入れていきたいと考えております。 機能面でも操作、使い勝手でも、なにか気になることがございましたら、 ささいなことでもお伝えいただけますと幸いです。

【未利用ツールの無料トライアルをお試しください!】
ご利用中のツール以外に、興味・関心のあるツールがございましたら、2週間のお試し利用ができますので、お気軽にご連絡下さい。

【機能改善やアップデート情報はFacebookページ、Twitter でも更新してます】
よろしければ「いいね!」「フォロー」等していただけると幸いです。

▼ Facebookページ
https://www.facebook.com/SharinJP/

▼ Twitter
https://twitter.com/sharin_jp/

今後ともシナジーHRをどうぞよろしくお願いいたします。